Ibiza Beauty Magazine

「ワタシ史上 最高の自分」をサポートする美容メディア

ボディスクラブで背中美人を目指そう!手が届かないときはどうする?

      2022/09/21

ボディスクラブで背中美人を目指そう!手が届かないときはどうする?

古い角質を取り除いてくれるボディスクラブは、ザラつきやゴワつきのある背中のケアにおすすめです。

しかし、背中は手が届きにくい部位でもあるため、うまくケアできるか不安に思う方もいるかもしれません。

この記事では、ボディスクラブで背中をケアするメリットや、届かない場所にボディスクラブを塗る方法を紹介します。

背中は角質がたまりがち!ボディスクラブのメリットとは?

背中は角質がたまりがち!ボディスクラブのメリットとは?

背中がゴワつくのは、皮膚の表面に蓄積された古い角質が原因です。

通常、ターンオーバーと言われる皮膚の細胞が一定周期で生まれ変わる仕組みによって、古い角質は排出されます。

しかし、何らかの原因でターンオーバーの周期が乱れてしまうと、古い角質が剥がれ落ちにくくなったり、背中の皮膚の表面にたまったりしてしまうため、ザラつきやゴワつきを感じやすくなるのです。

このように肌に残ってしまった古い角質を除去してくれるアイテムが、ボディスクラブです。

ボディスクラブには細かい粒子が含まれているため、ゴワつきが気になる部分に塗って、優しくなでるようにマッサージをすると、たまった古い角質を絡め取ってくれます。

たまった角質が除去されることで、肌が柔らかくなり、水分や美容成分が角質層まで浸透しやすくなるため、肌が潤いを取り戻し、ターンオーバーが正常に戻ることも期待できるのです。

ターンオーバーが正常に戻ることで、さまざまな肌トラブルを防ぐことにつながるでしょう。

関連記事:ボディスクラブとは?効果や選び方、ケア方法を解説

ボディスクラブは背中のどんな肌トラブルにおすすめ?

ボディスクラブは背中のどんな肌トラブルにおすすめ?

先ほども紹介した通り、ボディスクラブは、肌の表面にたまった古い角質や汚れを取り除き、ザラつきやゴワつきを改善してくれるケアアイテムです。

ザラつきやゴワつき以外にも、次のような背中の肌トラブルを抱えている場合は、ボディスクラブを使った角質ケアを試してみてはいかがでしょうか。

ニキビ・ニキビ跡

背中の肌にたまった古い角質が毛穴の入り口を塞いでしまうと、アクネ菌が増殖して炎症を起こし、背中ニキビができる原因となります。

手が届きにくい背中にできたニキビは、気付かずに放置してしまうケースも多く、炎症を起こした部分がニキビ跡となって色素沈着しやすくなります。

ボディスクラブを使った定期的なケアで、背中の表面に古い角質がたまらないようにすることは、ニキビやニキビ跡の対策としてもおすすめです。

くすみ・黒ずみ

背中に角質がたまり、毛穴に詰まると次第に肌の表面にポツポツと突起するようになります。

すると、肌の表面に凹凸ができるため、その影によって背中が黒ずんで見えるようになるのです。

また、肌の表面に出てきた角栓は空気に触れると酸化し、黒くなります。

ボディスクラブで背中にたまった古い角質を除去することによって、黒ずみを防ぐことにつながるほか、肌に透明感が出て、肌の色がワントーン上がったと感じる方もいるでしょう。

関連記事:背中の黒ずみができる原因、おすすめのケア方法を紹介

関連記事:背中の毛穴が目立つ!角栓ができる原因や防ぐ方法を解説

関連記事:気になる黒ずみはボディスクラブでケアしよう!効果や選び方を紹介

ボディスクラブを使った背中ケアの方法

ボディスクラブを使った背中ケアの方法

ボディスクラブを使った背中ケアは、正しい方法で行うことが大切です。

ケアの仕方を間違えると肌に負担をかけてしまうため、まずは基本的なボディスクラブの使い方を覚えておきましょう。

ボディスクラブの使い方

ボディスクラブの正しい使い方は、次の通りです。

  1. 使用する部位をシャワーで洗い、表面の汚れを取っておく
  2. 手にボディスクラブを適量取る
  3. 円を描くようにゆっくりと20〜30秒マッサージする
  4. ぬるま湯で洗い流す
  5. タオルで水分を拭き取り、保湿ケアをする

ボディスクラブは小さな粒子を含んでいるため、強くマッサージすると肌の表面を傷付けてしまう可能性があります。

優しくゆっくりとマッサージをしながら塗ることを心がけましょう。

ボディスクラブを使う頻度

ボディスクラブは、使えば使うほど効果が現れるわけではないため、毎日ケアする必要はありません。

正常なターンオーバーに戻れば、古い角質は何もしなくても剥がれ落ちて排出されます。

ボディスクラブの使いすぎは、本来肌に必要な潤いや角質まで落としてしまう可能性があります。

肌の状態に合わせて使用頻度を調節しながら、週に2〜3回程度のスペシャルケアとして取り入れてみてはいかがでしょうか。

関連記事:ボディスクラブの正しい使い方は?頻度や順番について

背中の手が届かないところにボディスクラブを塗る方法

背中の手が届かないところにボディスクラブを塗る方法

通常、ボディスクラブは手に取って肌を優しくなでるようにマッサージしていきます。

しかし、背中のように手が届かないところはケアがおろそかになりがちです。

背中にボディスクラブを使用する場合は、ボディスクラブを塗った柔らかいタオルを背中に当てて、鏡を見ながら上下左右に動かして、優しくなじませましょう。

ナイロンタオルなどの硬いタオルは肌への刺激となるため、シルクなどの天然素材が使用された柔らかいタオルを使ってください。

背中ケアにおすすめの肌に優しいボディスクラブを紹介

背中ケアにおすすめの肌に優しいボディスクラブを紹介

ボディスクラブを選ぶ際は、なるべく低刺激で肌に優しいものであるかをチェックすることをおすすめします。

例えば、脱毛サロンが開発した「イビサボディスクラブ」は、エタノールや合成香料、着色料といった肌への刺激となる添加物を使用しておらず、優しさにこだわったボディスクラブです。

自然由来の細かな粒子を持つクルミ穀粒が使用され、保湿力が高い天然の糖トレハロースや7種類の植物エキスが保湿成分として配合されています。

また、ニキビや肌荒れを防ぐ有効成分も配合されており、デリケートゾーンのケアにも使用できるほど肌に優しいボディスクラブのため、肌トラブルが起こりやすい背中の角質ケアにぴったりです。

背中にボディスクラブを使うときの注意点

背中にボディスクラブを使うときの注意点

ボディスクラブを使う前に体を洗い、肌を清潔な状態にしておきましょう。

肌の表面に汚れが残っているとスクラブの効果が出にくくなってしまいます。

また、「肌をきれいにしたい」という気持ちから、つい力が入りすぎてしまうこともあるかもしれませんが、ゴシゴシと強い力で擦るのはNGです。

ボディスクラブの細かな粒子が角質を絡め取ってくれるため、優しくマッサージをしながら肌になじませるだけで角質を落とすことができます。

そして、ボディスクラブを使用した後は、必ずたっぷりと保湿ケアをして肌に潤いを与えましょう。

スクラブ後の保湿が十分でないと肌荒れの原因となってしまうので注意です。

関連記事:背中の正しい洗い方!手が届かないところはどうするのが正解?

肌に優しいボディスクラブでツルツル背中になろう

肌に優しいボディスクラブでツルツル背中になろう

背中のゴワつきやザラつき、ニキビ、くすみなどの肌悩みには、ボディスクラブを使った角質ケアがおすすめです。

背中に手が届かないという方も、綿やシルクなど柔らかい素材のタオルにボディスクラブを塗って使用すればしっかりとケアすることができます。

背中のゴワつきやザラつきは肌に優しいボディスクラブでケアをして、ツルスベ肌を手に入れましょう。

背中のケアについて詳しい記事はこちら

 - 背中 ,

  関連記事

【医師監修】背中のブツブツが汚い!原因や対処法を解説
【医師監修】背中のブツブツが汚い!原因や対処法を解説

きれいな背中なら、水着や背中の開いた服を自信を持って着こなすことができます。 し …

背中の正しい洗い方!手が届かないところはどうするのが正解?
背中の正しい洗い方!手が届かないところはどうするのが正解?

背中の肌トラブルを防ぐためには、きれいに洗って清潔な状態を維持することが大切です …

背中のムダ毛処理はどうしてる?種類ややり方、ケア方法を紹介
背中のムダ毛処理はどうしてる?種類ややり方、ケア方法を紹介

背中のムダ毛をしっかりと処理しておくと、水着や背中が開いたファッションを思う存分 …

背中の毛穴が目立つ!角栓ができる原因や防ぐ方法を解説
背中の毛穴が目立つ!角栓ができる原因や防ぐ方法を解説

水着や背中の開いた洋服を着たとき、何となく背中がきれいに見えないなと感じたことは …

背中の黒ずみができる原因、おすすめのケア方法を紹介
背中の黒ずみができる原因、おすすめのケア方法を紹介

背中の黒ずみが気になり、背中の開いた服を着たり水着姿になることをためらってしまう …

今日からできる背中ケア、やり方とおすすめアイテムを紹介
今日からできる背中ケア、やり方とおすすめアイテムを紹介

肌トラブルが起こりにくいきれいな背中を目指すためには、継続的なケアが大切です。 …

背中脱毛のメリットや種類、お手入れ方法を解説
背中脱毛のメリットや種類、お手入れ方法を解説

背中のムダ毛は自己処理が難しいため、多くの女性がサロンやクリニックでの脱毛を選ん …