Ibiza Beauty Magazine

「ワタシ史上 最高の自分」をサポートする美容メディア

アンダーヘアを自己処理するメリットや方法、チクチクするときの対処法を解説

      2022/08/09

アンダーヘアを自己処理するメリットや方法、チクチクするときの対処法を解説

下着や衣類に隠れて見えないアンダーヘアは、自己処理する必要がないと思っている方や自己処理をした後にチクチクするのが苦手で、お手入れをしていないという方もいるかもしれません。

この記事では、アンダーヘアの自己処理の方法や、チクチクしないための対処法を紹介します。

ぜひ正しい処理方法を知って、アンダーヘアのお手入れを始めてみてはいかがでしょうか。

アンダーヘアの自己処理にはどんなメリットがある?

アンダーヘアの自己処理にはどんなメリットがある?

まずは、アンダーヘアを自己処理するメリットを紹介します。

水着からのムダ毛のはみ出しを防げる

アンダーヘアは、髪の毛と同様に毎日少しずつ伸びているため、お手入れをしていないと長くなった毛が下着や水着からはみ出してしまうこともあります。

アンダーヘアの自己処理をすることでムダ毛のはみ出しを防げるため、下着や水着のおしゃれを楽しめるでしょう。

下着の中の不快感を軽減できる

アンダーヘアが伸びて毛量も増えると、下着の中で毛が絡まったり汗によってムレたりして、嫌なにおいや肌荒れなどを引き起こしやすくなります。

そういった不快感を軽減するためにもアンダーヘアの自己処理をしておくと良いでしょう。

好きな形に整えられる

脱毛サロンやクリニックで行うVIO脱毛では、アンダーヘアを好きな形に整えるデザイン脱毛も人気があります。

自己処理する場合、アンダーヘアを自由に好みの長さや形にすることができるのはもちろん、サロンやクリニックでデザイン脱毛をする前に形を試せるのがメリットと言えます。

アンダーヘアを自己処理する方法

アンダーヘアを自己処理する方法

続いては、アンダーヘアを自己処理する代表的な方法を紹介します。

さまざまな方法があるため、メリット・デメリットを比較しながら自分に合ったやり方を見つけてください。

カミソリ

コンビニやドラッグストアなどで簡単に手に入るカミソリを使う方法は、最も気軽に始められるアンダーヘアの自己処理方法と言えます。

ただし、力を入れて剃ったり、同じ場所を繰り返して剃ったりすると、肌を傷付けてしまう恐れもあるため、肌トラブルの原因にならないよう、シェービング剤を使って肌を保護しながら優しく剃ることを意識しましょう。

電気シェーバー

電気シェーバーはカミソリと比べると刃が直接肌に触れないため、肌への負担を抑えて剃毛できます。

電気シェーバーでアンダーヘアの自己処理をする場合は、肌を傷付けにくく、小回りが利くVIO専用のものを使うようにしましょう。

アタッチメントを切り替えることでボディ用と兼用できるものも販売されています。

家庭用脱毛器

アンダーヘアは、VIOに対応した家庭用脱毛器を使って自己処理をすることも可能です。

家庭用脱毛器は、「エステ脱毛」と呼ばれるようなフラッシュ式の脱毛が自宅でできるアイテムです。脱毛サロンに通うよりもリーズナブルに脱毛できるというメリットがあります。

ただし、店舗で使用する脱毛器よりも出力が弱く、光を照射しにくいデリケートゾーンの場合、効果を感じるには少し時間がかかるかもしれません。

除毛クリーム

除毛クリームは、アンダーヘアを溶かして除毛する自己処理の方法です。

広範囲のムダ毛を一気に処理することができ、毛先が丸くなるため、自己処理後にチクチクしにくいというメリットがあります。

ただし、配合成分によっては肌への刺激が強く、炎症が起こる場合があるため、まずはパッチテストをして自分の肌に合うかどうかを確かめてから使用しましょう。

脱毛ワックス

ワックス脱毛とは、はちみつや砂糖などの天然素材をベースとしたワックスを肌に塗り、冷えて固まったら剥がして処理をする脱毛方法です。

根元から毛を引き抜くので、産毛や古い角質層も一緒に処理することができ、ツルツルの状態を維持しやすいのがメリットです。

ワックス脱毛は痛いというイメージを持っている方もいるかもしれませんが、脱毛サロンではできるだけ痛みを最小限に抑えるような工夫がされています。

自己処理での痛みが心配な方は、脱毛サロンの利用を検討してみてください。

アンダーヘアの自己処理後にチクチクする!対処法はある?

アンダーヘアの自己処理後にチクチクする!対処法はある?

アンダーヘアを自己処理した後、毛先がチクチクするのが苦手という女性は多いです。

ここでは、アンダーヘアのチクチクを抑える自己処理方法や対処法を紹介します。

毛の流れに沿って剃る

自己処理後のチクチクは、剃った毛の断面が尖ることで起こるものです。

そのため、カミソリや電気シェーバーを使用してアンダーヘアを自己処理するときは、逆剃りはせず、毛の流れに沿って剃ることを意識しましょう。

剃らずにカットする

毛の流れに沿って剃毛してもチクチクが気になる場合は、アンダーヘアをカットして整えるのもおすすめです。

アンダーヘアをカットするときはハサミやヒートカッターを使用し、2〜3cmの長さに整えると良いでしょう。短すぎるとチクチクしやすくなるので注意してください。

また、ヒートカッターを使えば毛先が丸くなるため、チクチクは気になりにくくなるでしょう。

保湿ケアを徹底する

アンダーヘアの自己処理後にチクチクするのは、肌トラブルが原因の場合もあります。

自己処理後の肌は刺激が蓄積された状態で乾燥や炎症を起こしやすくなっているため、しっかりと保湿ケアをすることが大切です。

アンダーヘアの自己処理後の保湿ケアに使用するケア用品は、普段使用している顔や体用のクリームやジェルではなく、専用の肌に優しい素材のものを使用しましょう。

デリケートゾーン専用のケア用品は多くのブランドから販売されていますが、ここではイビサビューティーを紹介します。

イビサビューティーの「イビサスムースジェル」は、肌荒れを防ぎ、自己処理後の滑らかなツルスベ肌を維持することができるアフターケア用ジェルです。

自己処理後の肌トラブルが起こりにくくなるように、肌荒れを防ぐ有効成分グリチルリチン酸2Kが配合されています。

1日に2〜3回ほど、脱毛・剃毛した範囲より広めに優しく塗りましょう。

また、クリームタイプが好みの方には、心地良いテクスチャーの「イビサクリーム」もおすすめです。

イビサクリームは、美白※のための有効成分トラネキサム酸と肌を整えるグリチルリチン酸2K 、さらに9種類の潤い成分が配合されたデリケートゾーン向けの美白クリームです。

アンダーヘアの自己処理後はもちろん、毎日のケアに使用することで、明るいしっとりとした肌に導いてくれるでしょう。

メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

アンダーヘアの自己処理はチクチクに注意!たっぷりと保湿しよう

アンダーヘアの自己処理はチクチクに注意!たっぷりと保湿しよう

アンダーヘアを自己処理することで、下着の中の不快感が軽減されるとともに、見た目もスッキリするため水着や下着姿にも自信を持てるというメリットがあります。

アンダーヘアの自己処理後の肌は刺激によってダメージが蓄積されるため、ツルスベ肌をキープしてより快適に過ごすためにも、丁寧な保湿ケアを心がけましょう。

いろいろな自己処理の方法のなかから自分に合うものを見つけ、アンダーヘアのお手入れを始めてみてください。

VIOについて詳しい記事はこちら

 - VIO(デリケートゾーン) ,

  関連記事

アンダーヘアをツルツルにしたい!方法や注意点を解説
アンダーヘアをツルツルにしたい!方法や注意点を解説

アンダーヘアをツルツルにすることには、見た目や衛生面の観点からさまざまなメリット …

アンダーヘアの長さは何cmがおすすめ?カットの仕方も解説
アンダーヘアの長さは何cmがおすすめ?カットの仕方も解説

アンダーヘアを整える際に長さまで意識している方は少ないかもしれませんが、適切な長 …

VIO(デリケートゾーン)の黒ずみを治す方法はある?【医師監修】
VIO(デリケートゾーン)の黒ずみを治す方法はある?【医師監修】

VIO(デリケートゾーン)の黒ずみは、アンダーヘアーがある場合には気付きにくいか …

VIO(デリケートゾーン)は正しくケアして快適に!お手入れ専用アイテムを紹介
VIO(デリケートゾーン)は正しくケアして快適に!お手入れ専用アイテムを紹介

VIO(デリケートゾーン)は正しくケアをすることで、快適に過ごせるようになります …

VIO(デリケートゾーン)の美白クリームで黒ずみ対策をしよう!
VIO(デリケートゾーン)の美白クリームで黒ずみ対策をしよう!

VIO(デリケートゾーン)の美白を目指したい、黒ずみが気になるという方もいるので …

VIOのデザインや形はどれが人気?おすすめの整え方を紹介
VIOのデザインや形はどれが人気?おすすめの整え方を紹介

デリケートゾーンを清潔に保てるようになるVIO脱毛は、デザインや形を選ぶことがで …

VIOのハイジニーナ脱毛とは?メリット・デメリットを分かりやすく解説
VIOのハイジニーナ脱毛とは?メリット・デメリットを分かりやすく解説

ハイジニーナ脱毛は、VIO脱毛の種類の一つです。 この記事では、ハイジニーナ脱毛 …

デリケートゾーンに使うボディソープの選び方、おすすめ商品を紹介
デリケートゾーンに使うボディソープの選び方、おすすめ商品を紹介

デリケートゾーンに使用するボディソープは、肌への刺激が少なく、においや乾燥を防ぐ …

アンダーヘアのお手入れはどうすれば良い?おすすめのケア用品を紹介
アンダーヘアのお手入れはどうすれば良い?おすすめのケア用品を紹介

アンダーヘアは、「ムレやすい」「下着からはみ出るのが気になる」などの理由から日頃 …

VIO(デリケートゾーン)の黒ずみを何とかしたい!原因やセルフケア方法を紹介
VIO(デリケートゾーン)の黒ずみを何とかしたい!原因やセルフケア方法を紹介

VIO(デリケートゾーン)の黒ずみが気になって、「パートナーの前で自信が持てない …