Ibiza Beauty Magazine

「ワタシ史上 最高の自分」をサポートする美容メディア

VIOのデザインや形はどれが人気?おすすめの整え方を紹介

      2022/07/21

VIOのデザインや形はどれが人気?おすすめの整え方を紹介

デリケートゾーンを清潔に保てるようになるVIO脱毛は、デザインや形を選ぶことができます。

また、整える方法もいろいろあるため、自分に合った方法でVIO脱毛に挑戦してみてはいかがでしょうか。

この記事では、VIOで人気のデザイン・形、おすすめの整え方について紹介します。

VIOで人気のデザイン・形

VIOで人気のデザイン・形

VIO脱毛と聞くと、すべての毛をなくしてツルツルにするというイメージを持つ方もいるかもしれません。

しかし、VIO脱毛は無毛の状態にするだけではなく、少しだけ毛を残したり、毛量を減らしたりなど、好みの形に整えることも可能です。

まずは、VIO脱毛で人気のデザインや形を知って、自分の理想に合ったスタイルをイメージしてみてはいかがでしょうか。

ナチュラル

ナチュラルとは、VIOのVラインにあるアンダーヘアの形を自然に整えたデザインのことです。

アンダーヘアの毛量だけを減らしたい、形を作りすぎたくないという方向けのデザインで、最もナチュラルな仕上がりになるでしょう。

VIO脱毛初心者の方でも挑戦しやすいデザインで、脱毛途中でもほかの形に変更しやすいという点が特徴です。

スクエア

スクエアとは、VIOのVラインにあるアンダーヘアを四角形に整えるデザインのことです。

ナチュラルよりもアンダーヘアの面積が小さくなるため、より自己処理が楽になり、下着や水着からはみ出る心配もありません。

また、四角形のサイズは好みに合わせて調節することができます。

小さめのスクエアがセクシーすぎるなと感じる方は、少し大きめの四角形に整えるとナチュラルに近い自然なデザインになるでしょう。

オーバル

オーバルとは、VIOのVラインにあるアンダーヘアを楕円形に整えるデザインのことです。

楕円形のサイズは好みに合わせて調節可能ですが、オーバルは丸みのあるデザインでかわいらしい印象を与えるため、小さめの楕円形にしてもセクシーさを抑えた仕上がりになるでしょう。

もちろん、下着や水着からアンダーヘアがはみ出る心配もありません。

Iライン

Iラインとは、VIOのVラインにあるアンダーヘアを細い長方形に整えるデザインのことです。

アンダーヘアを残す面積(Iラインの太さ)によって呼び方は変わり、例えば指2本分の太さに仕上げるデザインの場合「ツーフィンガー」と呼ばれています。

長方形が細ければ細いほどデリケートゾーンがすっきりとし、衛生的で自己処理も楽になるでしょう。

下着や水着からムダ毛がはみ出る心配がないのはもちろん、ナチュラルさを残しつつも爽快感を得られるため、ツルツルにするのに抵抗があるという方にもおすすめのデザインです。

ハイジニーナ

ハイジニーナとは、アンダーヘアをすべて処理して無毛の状態にすることです。

アンダーヘアをすべてなくすことでデリケートゾーンを衛生的に保ち、ムレや不快感を軽減できるというメリットがあります。

生理時の経血がアンダーヘアに付着することがないので、においやかゆみなども起こりにくくなります。

一方で、ツルツルにすることに抵抗がある、恥ずかしくて挑戦できないという方もいます。

VIOのデザインの整え方

VIOのデザインの整え方

VIOをどんなデザインや形にするかはもちろん、整える方法にもいくつかの種類があります。

自己処理をするか、クリニックやサロンで施術を受けるかなど、どんな選択肢があるのかを知って、自分に合ったVIOの整え方をぜひ考えてみてください。

カミソリ・シェーバー

VIOのデザインを自己処理で整える場合、一般的によく利用されるのがカミソリや電気シェーバーです。

カミソリや電気シェーバーは自宅で手軽にアンダーヘアを整えることができ、お金もそれほどかからないのがメリットです。

ただし、脱毛ではなく剃毛によってVIOを整える方法のため、自己処理をしても数日で再び毛は伸びてきます。

頻繁に自己処理をすると肌に負担がかかるため、しっかりとしたケアが必要になるでしょう。

家庭用脱毛器

VIOのデザインを自己処理で整える方法としては、家庭用脱毛器も人気があります。

家庭用脱毛器は、自宅に居ながら自分で脱毛施術ができるというメリットがあり、剃毛よりも効果が持続します。

ただし、家庭用脱毛器はあくまでも家庭用であり、効果よりも安全性が重視されているのが一般的です。

そのため、医療脱毛やエステ脱毛のような効果を得ることは難しく、定期的なお手入れが必要となります。

医療脱毛・エステ脱毛

VIOのデザインを整える方法としては、クリニックやサロンに通ってプロの施術を受けるのもおすすめです。

医療脱毛とは、医療機関でのみ受けられる脱毛方法で、医師や看護師などの医療従事者が高出力の医療用レーザー脱毛機を用いて施術を行います。

一度レーザーを照射した毛穴から再び毛が生えてくることはないため、永久脱毛ができる唯一の方法としておすすめです。

エステ脱毛は脱毛サロンで受けられる脱毛方法で、エステティシャンが施術を行います。

料金が比較的リーズナブルでVIOも好みのデザインに整えてもらえますが、永久脱毛の効果はないため、定期的に通う必要があります。

また、医療脱毛やエステ脱毛はどちらも毛根に熱を加える施術のため、施術後の肌は乾燥しやすくなります。

施術後の肌はたっぷりと保湿をしてケアすることが大切です。

ブラジリアンワックス脱毛

そのほか、ブラジリアンワックスによる脱毛もおすすめです。

ブラジリアンワックス脱毛は、温めたワックスを塗った後、シートを使って毛根からVIOのムダ毛を抜き取るという脱毛方法です。

ムダ毛を一気に引き抜くため即効性があり、一度の施術でツルツルの状態に仕上げることができます。

ブラジリアンワックス脱毛には、市販のワックスを購入して自宅で行う方法と、脱毛サロンに通って施術を受ける方法の2通りがあります。

VIOのデザインや形を相談しながら脱毛したい方は、サロンに通うのがおすすめです。

VIOは脱毛後のケアが大事

VIOは脱毛後のケアが大事

VIOはデリケートゾーンとも呼ばれる繊細な部位です。

そのため、VIO脱毛はどんな方法を選んだとしても、肌へのダメージをゼロにすることは難しいでしょう。

VIO脱毛をした後のデリケートゾーンは、しっかりと丁寧にケアをすることが大切です。

ここでは、VIO脱毛後のケアにおすすめの商品を3つ紹介します。

イビサスムースジェル

VIO脱毛後のデリケートゾーンケアにぴったりなのが「イビサスムースジェル」です。

イビサスムースジェルは、VIO脱毛後のデリケートゾーンを刺激から守り、肌荒れを防いで鎮静化する有効成分が配合された医薬部外品です。

添加物を使用せず、赤ちゃんでも使えるほど肌に優しいジェルのため、デリケートなVIOはもちろん、全身に塗ることができます。

イビサクリーム

デリケートゾーンは、VIO脱毛の後だけではなく、普段からお手入れをしておくことも大切です。

「イビサクリーム」は、くすみを引き起こす乾燥にアプローチする独自成分を配合し、しっとりと潤いのある理想的なお肌に整えてくれます。

美白※と美肌のための有効成分配合の医薬部外品で、VIO脱毛後にデリケートゾーンのくすみが気になり始めたという方にもおすすめです。

※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

イビサクリームはこちら

イビサボディスクラブ

「イビサボディスクラブ」は、脱毛サロン発の薬用ボディスクラブで、クルミ殻粒スクラブを使用した優しい洗い心地が特徴です。

デリケートゾーンのためのケア用品で、肌荒れを防ぐ有効成分が配合されているため、肌のごわつきを優しくケアしながら、潤いを残して洗い上げることができます。

VIOは好みのデザインに整えられる!脱毛後のケアもしっかりしよう

VIOは好みのデザインに整えられる!脱毛後のケアもしっかりしよう

VIOのデザインにはさまざまな種類があり、好みの形に整えることができます。

また、自己処理や医療脱毛、エステ脱毛など、VIOの整え方にもいくつかの種類があるため、自分でVIOを整える自信がないという方や面倒に感じる方は、医療機関やサロンを活用してみてはいかがでしょうか。

しかし、VIO脱毛はどのような方法を選んだとしても、肌にダメージを与えることに変わりはありません。

肌トラブルを引き起こさないためにも、脱毛後はもちろん、毎日しっかりと丁寧にケアしていきましょう。

今回紹介したデリケートゾーンのケア用品もぜひ参考にしてください。

VIOについて詳しい記事はこちら

 - VIO(デリケートゾーン)

  関連記事

アンダーヘアが長いとどうなる?カットや脱毛など処理方法を解説
アンダーヘアが長いとどうなる?カットや脱毛など処理方法を解説

アンダーヘアは長い状態のまま放置してしまうと、見た目やデリケートゾーンの衛生面に …

デリケートゾーンの正しい洗い方を解説!ボディソープで洗うのはNG?
デリケートゾーンの正しい洗い方を解説!ボディソープで洗うのはNG?

デリケートゾーンのかゆみや黒ずみ、においなどの肌トラブルが起こるのは、洗い方が間 …

VIO(デリケートゾーン)は保湿が大事!乾燥の原因やおすすめ商品を紹介
VIO(デリケートゾーン)は保湿が大事!乾燥の原因やおすすめ商品を紹介

顔の保湿は毎日しているけど、VIO(デリケートゾーン)の保湿はしていないという方 …

アンダーヘアの剃り方や注意点を解説!チクチクしない方法はある?
アンダーヘアの剃り方や注意点を解説!チクチクしない方法はある?

アンダーヘアは、カミソリや電気シェーバーを使って自己処理しているという方も多いの …

VIO(デリケートゾーン)の毛はどう剃るのが正解?カミソリを使うときの注意点
VIO(デリケートゾーン)の毛はどう剃るのが正解?カミソリを使うときの注意点

VIO(デリケートゾーン)を自己処理する場合、カミソリを使って剃っているという方 …

VIO(デリケートゾーン)のにおいケアにおすすめのソープ・スプレーを紹介
VIO(デリケートゾーン)のにおいケアにおすすめのソープ・スプレーを紹介

VIO(デリケートゾーン)のにおいは、なかなか人に話しにくい悩みのため、どうやっ …

アンダーヘアのお手入れはどうすれば良い?おすすめのケア用品を紹介
アンダーヘアのお手入れはどうすれば良い?おすすめのケア用品を紹介

アンダーヘアは、「ムレやすい」「下着からはみ出るのが気になる」などの理由から日頃 …

アンダーヘアの処理はどんな方法がおすすめ?整え方やケア方法を紹介
アンダーヘアの処理はどんな方法がおすすめ?整え方やケア方法を紹介

アンダーヘアを処理することで、衛生面や見た目においてさまざまなメリットがあります …

VIO(デリケートゾーン)はツルツルにしたほうが良い?メリットや正しいお手入れ方法を紹介
VIO(デリケートゾーン)はツルツルにしたほうが良い?メリットや正しいお手入れ方法を紹介

VIO(デリケートゾーン)のムダ毛をすべて脱毛してツルツルにすることを「ハイジニ …

デリケートゾーンにブツブツができた!症状別に原因や対処法を解説【医師監修】
デリケートゾーンにブツブツができた!症状別に原因や対処法を解説【医師監修】

デリケートゾーンのブツブツには、さまざまな種類と症状があります。 ブツブツができ …